安定感抜群!FlipBeltでのランニングが最高すぎる

カテゴリー:サブ4への道 , ライフ
Pocket

flipbelt

ジョギングを日課にしている。
そしてアプリで記録をつけるため、走る時にiPhoneは欠かせない。

これまでにiPhoneの持ち方は試行錯誤してきた。

アームバンドは、片腕にバランスが偏ってしまい気持ち悪かった。
ウエストポーチタイプのバッグは、やたらと揺れて落ち着かない。
ラン用のリュックは安定感はあるが、長距離だとじわじわと肩が凝り疲れてしまう。

「どれもイマイチだなあ…」と思っていた時に巡り合ったのが「FlipBlet」だ。
結論から言うと、安定感抜群で最高の使い心地だ。

FlipBelt

FlipBeltは、継ぎ目のない筒状のベルトの形状をしている。
伸び縮みする素材でできていて、体にぴったりとフィットする。

そのベルトが2重になっていて、途中に何箇所かある切れ込みからモノを入れる仕組みだ。
例えるなら、ホースをぐるりと輪にして結合し、途中に切れ込みを入れて中にモノを入れるイメージ。

継ぎ目が無いので、装着するときには足の方からずり上げていき、腰で止める。

ウエストではなく、ベルトを後ろに回し腰にiPhoneを乗せて固定すると安定感抜群だ。

走っているときは揺れはなく、全く違和感を感じない。重さも感じず、iPhone持って走っている感覚がほとんどない。

ちなみにサイズは豊富にあるが、174cm・64kg・ウエスト80cmの自分の体型で、Mサイズでちょうどいい感じ。

気になる点を強いてあげるとすれば

中身が取り出しにくいので、途中で地図アプリの確認などに取り出すのが面倒。

後は耐久性。
伸び縮みする素材なので、どのくらいでビローンとなってしまうのか。できるだけ長持ちしてほしいところ。

腰iPhone派のあなたにオススメ

今のところ申し分なし!
今まで使ったどんなラン用グッズより安定して使えている。ようやく出会えたという感じ。

ジョギングの際はちょっとした違和感やバランスが気になるものだと思う。違和感を感じながらだと、どうしても走りに集中できない。

個人的に色々試した結果、腰にiPhoneを安定させて身に付けるのが一番いいバランスだと思っているので、このFlipBeltはかなりオススメです。
「腰に装着派」の人には是非試してもらいたい逸品だと思う。

記事追加しました!

Facebookページができました!