仕事中の正しいイスの座り方とは。schooで学んだ良い姿勢のポイント。

schooというサービスをご存知でしょうか。

オンラインでいろんな勉強ができるサービスです。
いろんなテーマで、その界隈の先生が出てきて、進行係と一緒に授業を進めてくれます。

インターネット関係の技術や、プログラミングなどの授業が多いのかなーと思っていたのですが、意外にも経営やビジネスの授業もなども多くて、なかなか興味深い。

その中で、先日気になって視聴したのが「姿勢学」。

https://schoo.jp/class/4068

Web関係という仕事柄、基本的に僕はずっと座りっぱなしです。
ここ20年くらいずっと座りっぱなし。

なんだけど、「正しい姿勢」がどんなものなのかイマイチわからない、とずっと思っていました。

イスの背もたれは使わずに、腹筋と背筋を使って背を立てた方がよいのかな?などと勝手に思い、浅く腰掛けたりしていました。

が、どうやらこれは違うらしい。

というわけで、正しい座り方のポイントをしっかり教えてもらいました。

スポンサードリンク

正しい座り方のポイント

・イスに深く腰掛ける
・体とデスクの間は握りこぶしひと分くらいあける。結構近づくんだなあ。
・膝は横から見て90度になるように高さを調整する
・膝は閉じる。
・背もたれは使う。が、後傾にならないように。横から見て90度より後ろに開いてしまう場合は、背中にクッション等を挟んで、その上で背もたれを使う。

基本姿勢はこんな感じ。

また、ずっと同じ姿勢だと、正しい姿勢であっても体が固まってしまうので、適宜ストレッチをするのがオススメ。

座りながらできるストレッチもレクチャーしてくれました。

・首を伸ばすストレッチ。
・腕のスジを伸ばすストレッチ。これカンタンで一番気持ち良いと思いました。
・肩甲骨の筋肉をはがすストレッチ。

などなど。
仕事場でもさくっとできるストレッチだと思います。

試してみた

実際この姿勢で2〜3日仕事をしてみたのですが、慣れないせいかやっぱり疲れるw

でも背もたれを使うことで、今まで潰され気味だったお腹が開いて、いい感じで体が使えるような気がします。気のせいか肩もラクになったような。

ただ、意識していないと、またいつも通りの姿勢に戻っていたりします。戻ってしまうのは、トイレなどに立ってイスに戻ってきた座り直したタイミング。ついついサッと座ってしまうんですね。

正しい姿勢をキープするのも筋トレだと思って、しばらく続けてみたいと思います。

ちなみに1ヶ月後の「第2回」では腰痛がテーマとのこと。
自分は腰痛はほとんどありませんが、姿勢に関することなので、こちらも視聴したいと思います。
7月24日(月)19:00~20:00とのことです。

https://schoo.jp/class/4068

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク