【サブ4への道】本格練習第8週:峠走リベンジ!

カテゴリー:サブ4への道
Pocket

サブ4を目指しての本格練習。
10週間あるうちの、第8週目が終わりました。

練習内容は、「限界突破マラソン練習帳」を参考にしています。
10週間でサブ4達成するための練習カリキュラムと、その具体的な理論を教えてくれる本です。

第8週の練習内容

今週の練習はこんな感じ。

1日目:オフ
2日目:ジョグ45分
3日目:ビルドアップ走15km
4日目:ジョグ30分
5日目:オフ
6日目:峠走20km
7日目:ジョグ10分&スピード走1000m

峠走20km

先週につづき、峠走の2回目です。
峠走。その名のとおり、峠のような坂道をひたすら走る練習です。

先週は、途中で背中に違和感&疲労困憊で15kmしか走れませんでした。
今週はリベンジです。

コースは先週と同じ場所を走りました。
ただ、坂道部分は片道5kmくらいなので、課題である20kmを連続して走ることができません。

そこで今回はこのような作戦に。

1)坂の前にジョギング(4km)
2)坂を頂上まで上る(5km)
3)坂を途中まで下る(2km)
4)坂を途中から上る(2km)
5)坂を全部下る(5km)
6)下りきってから継続してジョギング(2km)

これで20kmになります。完璧な峠走とは異なりますが、1)の4kmの道路も、なだらかな起伏のある道だったのでOKとしましょう……。

結果としては、今回は走る切ることができました!

ガーミンによると起伏はこんな感じ。片道約300mの高度になるようです。

特に6)の坂が終わってからのジョギングがものすごくきつかった……。
走っても走っても残りの距離が減らない感覚、これはまさにフルマラソンの40km地点の再現のようです。これはいい練習かもしれない。キツイけど!

ビルドアップ走15km

5kmずつスピードを上げていくビルドアップ走、今週のスピード設定は下記になります。

キロ5分36秒
キロ5分24秒
キロ5分12秒

最後の5km、設定早すぎない?

しかしなんとなく、サブ4クリアのための基準となる「キロ5分30秒」という数字への恐れが少しだけ軽減されてきた気がします。

以前は「キロ5分30秒」というタイムは、1〜2kmの距離を走っただけで「早すぎて無理」と感じていたのですが、今では頑張ればなんとかなる、という数字に見えてきました。

ただ、走っている距離はまだ15kmなので、フルになるとまたは違うと思うのですが、練習においてはだいぶ走れるようになってきた感覚があります。

おわりに

これで第8週が終了!

アレンジメニューながら、峠走がクリアできたのはちょっと自信になりました。

最終週は調整がほとんどなので、あとガッツリ走れるのは第9週のみとなります。
いやー、なんとかここまできました!

Facebookページができました!