【初心者男のごはん当番】豚肉の味噌漬け。冷凍保存でいつでも食べられる優れもの。

豚肉の味噌漬けを作りました。

妻がよく作っているのですが、ずっと難しいレシピだと思っていて、自分にはハードルが高いと思っていたのですが。作り方を聞いてみると「かなりカンタン」とのこと。

とんかつに使うような厚めの肉ってそもそもあまり扱ったことがなかったので、未知の世界だったのですが、レクチャーを受けながらチャレンジです。

実際にやってみると、たしかに思ったよりカンタンでした。

今度はひとりで作れるように、忘備録としてまとめておきます。

スポンサードリンク

概要

調味料をビニール袋の中で混ぜて、そこに生肉を投入。
しっかり和えてから、冷凍保存。
食べる数時間前に冷凍庫から出しておき、焼いて食べます。

材料(2人分)

とんかつ用の肉(ロース) 2枚
味噌 大さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

漬ける準備

まずは肉の準備から。
今回使ったのはロース。314gで433円の肉が半額になっていました。チャンスチャンス。

下準備で肉のスジを切ります。
自分もよく知らなかったのですが、脂身と赤い肉の間くらいにスジがあって、それが残っていると焼いたときに丸まってしまうそう。

スジの部分に刺すように包丁を入れ、ザクザクと切ります。トレイに置いたままやれば、まな板も必要ありません。

次に調味料の準備。
用意した調味料を全てビニール袋に入れます。
全体を外側からよくコネコネして混ぜます。

ここに先程の肉を投入。
全体をよく混ぜて、ビニール袋の封をします。
念のため2重にすると安心。

あとは冷凍庫で冷凍保存。

焼く

食べる数時間前に冷凍庫から出しておきます。
我が家では冷蔵庫でゆっくり解凍します。

フライパンにごま油を引き、熱します。

肉を投入。
蓋をして片面を5分ほど焼きます。

裏返してもうひとつの面を5分焼きます。

ちょっと焦げがつくくらいが香ばしくて美味しいです。

これで完成。
味はしっかり付いているので、このまま食べられます。

おわりに

冷凍保存が効くので便利です。
肉が安い日に買っておいて、冷蔵庫に入れておけば、いざというときに食べられますね。

いっかい漬けてしまえば、あとは焼くだけなので、調理もカンタン。
意外と重宝しそうなレシピです。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク