【西新宿ランチ】西新宿1丁目「でめ金」。串カツ専門店の、バラエティ豊かな串カツ定食!

西新宿1丁目にある串かつ専門店「でめ金」にいってきました。
串かつ専門店…そそる名前ですね!

スポンサードリンク

でめ金

ちょっと風情のある外観。看板には「串かつ一筋40年」の文字。
引き戸をがらがらと開けて中へ。

中は薄暗くて年季が入っています。カウンターの木の雰囲気が、いい感じに傷が入っていて歴史を感じます。

厨房の中では、白い割烹着をきた店員さんと、職人らしい親父さんが忙しそう。

席はカウンター席と、奥にテーブル席。
カウンターには3人くらい先客がいました。みんなサラリーマン。

席に着くとメニューを渡してくれるのですが、同時に「お茶は暖かいのと冷たいのどちらにしますか?」と聞かれました。選べるんだ。両方用意してくれているとは、ちょっとした気遣いが嬉しい。

メニューは串カツ系のみですが、バリエーションがあって、串カツ、豚ヒレ、エビフライ、カキフライ(冬期のみ)というラインナップ。

どれも美味しそう。デフォルトっぽい串カツ定食にします。950円。

先に漬物が出てきました。

その5分ほど後にてんこ盛りの串カツ定食が!
すごいボリュームですな。大きめの皿にどっさり。

付け合せにはかなり粗めの千切りキャベツ。なかなかワイルドなお皿です。

そのあとで味噌汁が出てきたのですが、ここでもわかめか豆腐が選べます。

早速いただいてみます。

揚げたてなのでアツアツのサクサク。これはうまーい!
衣は薄めでかなりきめ細かい生地を使っているようです。衣はカリカリでとても食感が良いです。中身はじゅわーっとジューシー。
卓上のソースで食べるのですが、これが少しスパイシーで独特。

串カツはこんなラインナップでした。

ネギと豚肉
牡蠣
かぼちゃ
うずらのたまご
たまねぎ
海老
白身魚1(きす?)
白身魚2

魚は2種類あったのですが、種類がわかりませんでした。

どれもうまかったなー。

特に、豚肉と牡蠣はジューシー度高し。
かぼちゃはほくほくだし、玉ねぎはじゅわーっとみずみずしい。
魚も骨ひとつなく、肉厚でやわらかでした。

どれもなくなってしまうのがもったいなくて、ザッピングしながら食べました。

あ、あと、千切りの側には野菜スティックがありました。
これがまたしゃきっとしてて美味しくて、特に人参が甘くて美味しい!

ごちそうさまでした

これはクオリティ高いですね。このバラエティ豊かな感じで950円はコスパ良いと思います。

ガッツリご飯とお肉を食べたい人は、豚ヒレ定食あたりが良いかもしれません。串カツ定食は野菜の串も多めなので。

お茶とお味噌汁の具が選べるのも、ある意味お客さんとのコミュニケーションツールとして機能していて面白いなあと思いました。

ごちそうさまでした!

「でめ金」
東京都新宿区西新宿1-15-9 オムニクスビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13006733/

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク