2016年2月の風呂キンドル

160229-bath-kindole-1602

最近の楽しみの1つが風呂Kindleです。
ついつい長風呂してしまいますね。あまり長く浸かっているとのぼせてしまうので、風呂で読むのはメリハリがついてなかなか良いです。

そんなわけで今月風呂で読んだ漫画はこれ。

スポンサードリンク

ヒストリエ

あの寄生獣の岩明均の漫画です。舞台は中世ヨーロッパ。
ちょっと頭の切れる少年がうまいことやりながら出世していく漫画。
青年に育った後に急にかっこ良くなりますね。寄生獣もそんな感じだったような。
主人公が淡々といろんなトラブルを解決していく様子を淡々と眺めてしまう漫画。

ギフトプラスマイナス

悪い人の臓器を生きたまま抽出しちゃう漫画。お前みたいな悪いやつも他の人に臓器をあげて役に立つんだよと言われて移植用に内臓をとられちゃいます。いやいやそんなんで移植できるんかいな。

割とグロい表現が多いのでうわあとか思っちゃうんだけど、指で目玉とか取っちゃってさすがにそんなに簡単に取れないだろとかだんだん冷静に見られるようになってきます。

僕だけがいない街

今(少し前から?)話題の漫画ですね。つい手を出してしまいました。
時代を行ったり来たりして殺人を未然に防いだり、殺人犯を追っかけたりします。話題なだけあって面白い。7巻まで一気に読んじゃった。伏線張りまくりでこれ収束させていのか楽しみです。

でもこれ、サスペンスなので完結してから一気読みした方がよい気がします。面白いんだけど、8巻が出るまでに流れを覚えている自信がない。

以上、2月に読んだマンガたちでした。
来月は何を読もうかな。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク