【福岡】キャナルシティ「ビーフ泰元」で、しっとりやわらかハンバーグを堪能!

キャナルシティにある、ステーキとハンバーグのお店「ビーフ泰元」に行ってきました。

この日は、山笠の「流舁き」を見に博多周辺をウロウロ。

夕方、キャナルシティ近くを通りかかった時に、「そういえば前の会社の同僚が、キャナルシティに美味しいハンバーグ屋さんがあるってブログに書いていたな…」と思い出しました。

そのお店が「ビーフ泰元」。すげー美味い!って書いてあったので、とても印象に残っていました。

せっかくキャナルシティの近くにいたので行ってみることに。

スポンサードリンク

ビーフ泰元

キャナルシティの地下一階にはいろんなお店がたくさん入っています。
初めて行ったらちょっと迷うかも。

我々も案内図を見ながらどこだ〜?と探していたところ、山笠の格好をしたおじさんが「どこに行きたいの?」と声をかけてくれました。

「ハンバーグのビーフ泰元ってお店なんですけど」
「あー、ハンバーグね、ここの通りをずっと奥に行ったところにあるよ」

案内図を見ていて声をかけられるとは思っていなかったので、びっくりながらもとても嬉しかったです。海外みたい。思わず人の人情に触れることができました。博多良い。

時間は18時過ぎ。
夕飯としてはとてもいい時間帯だったので、結構待つかな?と思っていたのですが、すんなりと入ることができました。

暗めの色をベースにした、かなり落ち着いた店内です。
ひとりで来ている人も多め。あと、韓国からの旅行者と思われる人たちが多めでした。

18時過ぎは意外と空いていましたが、食べ終わった19時過ぎにはほぼ満席に。

このビーフ泰元、福岡で何件か焼肉屋さんを経営しているお店のようです。福岡っ子には認知度高いのかな?
かなり牛肉にはこだわりを持っているお店とのこと。

サイトにも熱い想いがこれでもか!というほど語られています。
こういう薀蓄好きにはたまらない。

▼オフィシャルサイトはこちら
http://www.taigen.jp/

さてメニューを見てみます。
ハンバーグの他には、ステーキに焼肉などのラインナップ。

うーん、ステーキもかなり魅力的だったのですが、ここは初志貫徹、ハンバーグで!1,200円。

この日は車で来ていたので、アルコールはNG。
ノンアルビールで乾杯です。

ノンアルってほとんど飲んだことなかったけど、こんな味なんだな。
麦感は割とあって、まあ、ありっちゃありかも。もうちょっとビジュアル的にシュワシュワ感あるとよいね。

10分ほどでハンバーグがやってきました。

丸くてころんとしたハンバーグ。
平べったいヤツではなく、俵型をしています。

ではいただきます。

ハンバーグ。
箸を入れると中味が柔らかいのか、ほろっと崩れます。

おお、とてもやわらか!しっとりていねい、口の中でとろける系ハンバーグです。

肉の脂は多めな気がしますが、全然しつこくない。
表面はカリッとしているのに、中味が柔らかいので、箸でハンバーグを切るときに形が崩れてしまうほど。

タマネギを粗く刻んだものが入っていて、ザクザク食感のいいアクセントになっています。

味付けですが、3つに区切られたお皿にソースのようなものと塩が入っていました。

ソースその1。
赤ワインがベースなのかな?ちょっと苦味も効いていて複雑な味の大人なソース。

ソースその2。
醤油ベースのあっさり和風ソース。濃いめの味付けでご飯によく合います。好み。

塩。
シンプルながら味はしっかり。肉の美味しさもしっかり引き立ちます。これが一番好きかも。

付け合せは、ポテトににんじんにインゲン。王道な感じが出てよいですね。

味噌汁も付いてきましたが、これはコーンスープやオニオンスープでも嬉しかったかも?

そして接客がとても元気で良い。
みんなハキハキ丁寧、笑顔もアリで元気のもらえる接客でした。
ほんと福岡のお店の接客は平均レベルが高いなあ。

ごちそうさまでした

美味しいハンバーグでした。
鉄板で出てくるので、最後までアツアツで食べられます。

ハンバーグも美味しかったけど、肉が売りのお店のようなので、今度は焼肉やステーキも食べてみたいなあ。

ごちそうさまでした。

帰りにはキャナルシティの水のある広場のところで、若い演歌歌手の方が営業で歌を歌っていました。
山笠がテーマの歌。さすが上手かったです。
那珂川仁美さんという方でした。元パラパラ(懐かしすぎる…)をやっていたのだとか。

オフィシャルブログを発見。
まさにこのエントリーのステージを見ました。
https://ameblo.jp/nakagawahitomi/entry-12293261732.html

「ビーフ泰元」
福岡県福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多 ノースビル B1F
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40029226/

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク