【ブログ調査】940記事中、1日1PVの記事って全体の何%?そして1日0PVの記事はどれだけあるのか?

ブログ、なんだかんだで続いているなあとしみじみ感じています。

ブログを書き続けていると、アクセスが多くなる記事が出てきます。
当ブログだと、親知らずの抜歯の記事(リンク)がずば抜けて多いです。

このように稼ぎ頭の記事に目が行きがちですが、アクセス全体を支えてくれているのは、その他大勢の記事の力が欠かせません。

以前、「1日1PVの記事」ってどのくらいあるのかを数えてみたことがあります。

[nlink url=”https://www.nmrevolution.org/blog2/2015/10/1day-1pv/”]
スポンサードリンク

1日1PVの記事の割合は?

2015年10月1日の記事。
360記事中:64記事が1PV。

ほうほう、2年前でこのくらいの数字だったのか。
では今はどうなっているんだろう。
調べてみました。

2017年10月1日のPV数。
940記事中:184記事が1PV。

おお。1日1PVの記事は約3倍になりました。
記事数に比例してPV数も増えています。

そして、いずれも全記事数の2割ほどが1PVの記事ということがわかりました。

この数、バカにできなくて、月間に換算すると、単純計算で184PV × 30日 = 5520PVになります。

この10倍の記事があれば、1PVの記事だけで月50000PV稼げるというわけですね(単純)。
ブログの体力って案外こういうところにあるのかもしれません。

アナリティクスで1PVの記事リストを見てみると、ああ、こんな記事も書いてたなあとなかなか感慨深くなります。さらに、こんな記事までたどり着いてくれてありがとう!と読んでくれた人にお小遣いあげたくなりますね。笑。

1日0PVの記事の割合は?

さて、数字をもう少し深掘りして見てみます。

2017年10月1日のPV数。
940記事中:184記事が1PV。
でしたが、

全940記事あるうち、アクセスがあったのは355記事。
残りの585記事はこの日は日の目を見なかったということになります。半分以上、アクセスのない記事がある。これも現実。

でも、日の目を見ない記事があるからこそ、ブログの総合力は強くなるし、まさに縁の下の力持ちといったところでしょう。

1日の総PV数を見るのも楽しいですが、こんなふうにいろんな数字を見てみるのも面白いし、この数字を見るためには、そこそこの数の記事がないといけません。
思えば遠くにきたものだと、感慨深くもなるけど、まだまだ道半ばです(どこに向かっているんだ?)。

最近は、毎日更新を目標にして、更新頻度高めを意識して書き続けていますが、面白いものでもう生活の一部となっている感があります。

そのときそのときで、ブログに対しての向き合い方って変わる気がしますが、マイペースで進めて行きたい思います。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク