詰め替えても、すぐになくなるバスマジックリン。「業務用ボトル」で詰め替えの購入頻度を落とせ!

お風呂掃除には、花王のバスマジックリンを使っています。

特に冬の期間は毎日お湯に浸かりたいので、掃除も毎日する必要があります。

ところが、バスマジックリン、毎日使うとけっこうすぐになくなってしまいますね?

いざ風呂を洗おうとしたときに、そういえば前日にすべて使いきったんだった! というときの絶望感……。

なくなるたびに、毎回スーパーで詰め替えを買ってきていたのですが、頻度の高い詰め替えを頻繁に買うのも地味に面倒

そんなわけで、今まで我が家も詰め替え難民だったのですが、現在は解放されました。

今はAmazonで大容量タイプの「業務用バスマジックリン」を使っているのです!

スポンサードリンク

業務用バスマジックリン

このサイズ、4.5リットル!
スーパーの詰め替えが330mlなので、その13.6倍の量が入った業務用のボトルです。
どうですかこの存在感。

価格を比較(Amazon)してみましょう。

▼業務用
4.5リットルで1,728円

▼単体
330mlで162円なので、4.5リットルに換算すると13個分で約2,200円

価格的にもお得なことがわかります。

楽天だと送料がかかることがほとんどなので、Amazonが最安です。

デメリット

大量に入っているので、しばらく買い足す必要のない業務用ボトルですが、いくつかデメリットもあります。

現在感じているデメリットは下記の2点。

1)置き場所を取る
結構な大きさがあるので、置き場所をしっかり確保する必要があります。
我が家では、洗面所の下には入らなかったため、少し離れた納戸に保管しています。

2)詰め替えるのが大変
図体が大きいので、スプレーに詰め替えるのが、ちょっと大変です。
4.5リットルのボトルって、持ち上げるだけでも結構重いのです。

また、詰め替える際に、ダイレクトに注ぎ口からスプレーボトルに液体を流し込むのは難しい。
うちでは、「ろうと」を使って詰め替えています。

「ろうと」がない方は、「業務用ボトル専用詰め替えキャップ」という専用のキャップも販売されているので、こちらを用意するのもよいかもしれません。1度買えば、ずっと使い回せそうです。

業務用ボトルでストレスを軽減

上記のデメリットを考慮しても、スーパーで詰め替えを頻繁に買うことの方がストレスだったので、我が家では業務用タイプにお世話になっています。

この業務用タイプの非日常感も素敵です。

というわけで、安い&大容量の業務用ボトル、とてもオススメです!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク