白菜が激安の今、豚キムチ鍋をしない理由がない!

野菜には旬がありますが、それを実感できるのは産直売り場です。

冬の時期の糸島では、白菜、大根、キャベツが特に激安。
でっかい白菜が1個100円とか、立派な大根が1本80円とか信じられない値段で売っています。

そんなときに見かけた、このブログ。
ブックマーク1600以上なので、読んだことのある方もいるかもしれません。

▼貧乏だから野菜が食えないとかいうのは毎晩キムチ鍋を食べないやつの戯言にすぎない・冬
http://goldhead.hatenablog.com/entry/2019/01/24/212346

これを読んで、めちゃくちゃキムチ鍋が食べたくなってしまいました。
今が旬の白菜を使えます。

そういえば今まで、自宅でキムチ鍋って食べたことがなかった気がします。

作り方は思ったより簡単だったので、忘備録的に記録。

スポンサードリンク

材料

2人分
・白菜1/4
・キムチ
・豆腐
・豚肉200g
・キムチ鍋スープ

さきほどのブログには「キムチの素」を使え! と書いてあったのですが、残念ながら近所のスーパーに「キムチの素」は売っていませんでした。

代わりに、ミツカンの「こなべっち キムチ鍋つゆ」なるものを買ってきました。

このキムチ鍋スープの「こなべっち」は、鍋に入れて煮立たせて材料を入れるだけなので、手間がかからずかならラクチンです。個包装なので、量も1人前から調節できて地味に便利。

材料を買って思ったことは、「確かに安い……」ということ。
下記は2人分のキムチ鍋を作ったときの、ざっくりとした値段。

・白菜1/4 25円
・キムチ 120円
・豆腐 50円
・豚肉200g 180円
・キムチ鍋スープ 110円

合計約485円。1人あたり242円。
これでお腹いっぱい。

キムチは普段から気に入ってる「ご飯がススム」を買ったけど、もっと安いのもありました。
また、キムチ鍋スープもやや割高らしいので、ここを抑えることもできそうです。

作り方

1)具材を切る
2)キムチ鍋スープを鍋に入れ、指示通りの水を入れて煮立たせる
3)具材を入れる
4)ひと煮立ちさせる→完成

簡単すぎるだろ……。

切って煮るだけなので、失敗する要素がありません。

簡単安いうまいのキムチ鍋

これがうますぎるし、唐辛子効果で体がとてもあたたまる!
そんなに辛いわけではなく、キムチのダシがすごくよく出ていてスープまで飲み干したくなる旨さ。

簡単すぎ&美味しすぎ&安いの三拍子そろったキムチ鍋、あまりのラクさ&うまさに2日連続で食べてしまいましたね。

2日目にはえのきを入れて。

こんなに美味しいんだったら、今までの人生でもっと食べれば良かったなあ。
この冬にもう数回、楽しみたいと思います。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク