【9日間の観察】豆苗を再収穫する

久しぶりに豆苗を買いました。
近くのスーパーで98円。

炒めて食べると、シャキシャキして美味しい。
スライスにんにく&塩コショウで味付けすれば、ステキな一品になりますね。

そして!

豆苗を食べたあとのお楽しみが、再度育てて再収穫することではないでしょうか。
1回で2度美味しい。

再飼育のポイントはパッケージに書かれていますが、こんな感じ。

・1日1〜2回の水の交換
・水は豆が浸らないくらいの量
・日が当たるところに置く

この言いつけを守りつつ、再収穫までの日々を観察してみました。
夏休みの自由研究みたいでちょっと楽しい。

スポンサードリンク

1日目

切った直後です。新たな旅がはじまる。

2日目

ほとんど変わりはありません。本当に伸びるんだろうか。

3日目

よく見ると根本から新たな芽が伸び始めてきた? まだ良く見ないと違いが分からないレベル。

4日目

ちらほら新しい芽が伸びてきましたね。

5日目

急に伸びてきた感ある……!
4日目と5日目の間にターニングポイントがある模様。この1日で何センチ伸びるんじゃ。

ちなみに一斉に同じ方向を向いているのは、置き場所から太陽の方角に伸びるためです。

6日目

このあたりからの成長度がすごい。

7日目

一気に伸びてます。

8日目

完全に食べられそう。

9日目

自重に耐えきれず、倒れてくる豆苗も。
そろそろ収穫しましょう。

おわりに

大体、一週間くらいで食べごろになりますね。
食べておいしい、育てて楽しい、一粒で二度美味しい豆苗、ちょっと癖になりそうな再収穫でした。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク