【再びめざせサブ4】第9週:卒検&タイムトライアルも合格

今シーズンもサブ4を達成すべく、本格的な練習をスタートさせました。
練習は「限界突破練習帳」という本に沿って行っています。

この本は「10週間でサブ4を達成する練習方法」を具体的に提示してくれる本です。
練習は第9週に突入しました。

スポンサードリンク

第9週のポイント練習

この本の練習方法は、週に2回ほどのきつめのポイント練習と、週に2〜3回のつなぎ練習からなっています。

毎日のようにキツイ練習をするわけではなく、メリハリをつけた内容になっています。

第9週のポイント練習は下記です。

・卒検ビルドアップ15km(5kmずつスピードを上げていく:キロ5分36秒→キロ5分24秒→キロ5分06秒)
・タイムトライアル10km(キロ5分21秒)

卒検のビルドアップは文字通り、サブ4練習の卒業検定。
これがクリアできればサブ4を達成できる可能性が高い、という最終試験のようなものです。
タイム設定はこの10週間のビルドアップの中で最速の、5分06秒が登場します。

タイムトライアル10kmは、キロ5分21秒のペースで最初から最後まで走るというもの。
今までになかった練習です。

練習の雑感

卒検ビルドアップ、クリアできました!
風が強い日に行ったので、向かい風と追い風の良い練習にもなったかと思います。

もっとキツイかと思っていましたが、思っていたよりは余裕を持ってクリアできたので、ちょっと拍子抜け。

とはいえ、体が軽くて全然余裕! という感じでもなく、なんとなく全身に力が入らない感じもありました。このコンディションでクリアできたということはヨシとした方がよいのかな。

タイムトライアルの方は、今は5分21秒はそこまで恐れる数字ではありません。
ただ、始めから5分21秒で入る練習は初めてだったので、怪我だけしないように時間ギリギリで走りながら温めていった感じです。こちらは淡々と走ってクリアできた感じ。

というわけで、第9週はしっかりクリアできました。

あとは第10週の調整を残すのみとなりました。
ここで怪我をしないように、また、マラソンは朝スタートなので、それに合わせて生活をシフトしていこうと思います。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク