【ネタバレ注意】B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-に行ってきた!ラフラフスケッチでライブを振り返る!

150614-livegym2015-01

※ネタバレを含みます。

2015年6月13日(土)味の素スタジアム。
梅雨時期だったが、奇跡的に雨は降らず。

いつもであればライブ前にグッズ売り場に直行するのだが、今回はグッズ購入は見送り。

毎回ライブの記念にパンフレットを買っていたんだけど、いつも見ないで仕舞ってしまうので要らないかな、と。
ライブの思い出はこのブログに書いておく方が記憶に残ると思う。

今回の席はアリーナの後ろの方。
時折涼しい風が吹いて気持ちの良い会場だ。

席に着くとシングルREDの場内販売の人が回ってくるのを発見。
売り子さんが旗を持って歩き回るというなかなかなシステム。

まだシングル買ってなかったし、限定のリストバンド付きだったので思わず購入。
ビールも一緒に売ってくれたら最高だよね。

150614-livegym2015-03

さて、今回のセットリスト。easygoさんから拝借。

LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-
1. RED
2. NO EXCUSE
(B’zのLIVE-GYMにようこそ!)
3. YOU&I
4. love me , I love you
5. HEAT
6. アマリニモ
7. Exit To The Sun
8. Black Coffee
9. 君を気にしない日など
10. Man Of The Match
11. 熱き鼓動の果て
(サブステージに移動)
12. ZERO
13. Blue Sunshine
(元のステージに移動)
14. 有頂天
15. ultra soul
16. スイマーよ!!
17. 松本ソロ(GO FURTHER1コーラス)~ BURN -フメツノフェイス-
18. Las Vegas
19. EPIC DAY
-アンコール-
20. イチブトゼンブ
21. 愛のバクダン

スポンサードリンク

ライブダイジェスト

あとで思い出せるように、下手なスケッチもしたよ!

例の風船のオープニングムービーからスタート。
風船くんが荒波を越えていく壮大なムービー。

ステージの記憶スケッチ
ステージの記憶スケッチ

オープニングは新曲1.REDから。
この曲、実は通して聴いたことなくてほぼ初耳。
ステージにかかっていた旗の「B’z」ロゴがカッコ良かった。

続いて2.NO EXCUSE。アルバムからの曲が登場。

3.YOU&I、4.love me, I love you。おっさんホイホイですかね。この頃の曲は普通に全部歌えるなあ。一番音源を聴いていたころかもしれない。

5.HEAT。ライブで聴いたのは初めてかも。夏にピッタリ過ぎる!

6.アマリニモ。この曲いいわー。野外に合う。歌詞がキレイすぎるよ。泣いちゃう。

7.Exit To The Sun、8.Black Coffee、9.君を気にしない日など、10.Man Of The Match
アルバムからの曲が続く。Black Coffee、キー高い!Man Of The Matchは案外ライブ向きだと思った。

11.熱き鼓動の果て。懐かしい。夏っぽい曲、ちょいちょい入ってくる。

ここで移動台(人力)による場所移動。
みんなキャーキャー言っていたけど、ちょっと見せ物感あった。あれ、ただの無骨な台じゃなくてなんか飾った方が良かった気もする。

こで10メートルくらいの距離で松本さんを見られた。サングラス越しに目が合ったよね。

周りは発狂
周りは発狂

会場後ろにミニステージが登場。
ギター1本とブルースハープで12.ZERO。稲葉さんが足で叩く鈴付きのシンバル(?)が現代美術みたいでシュールだった。
この雰囲気でWILD ROAD聴きたいなあ。

ミニステージでもう一曲13.Blue Sunshine。懐かしい!またしても夏選曲。この曲はセンターで待機しているバンドと一緒に演奏。

稲葉さん用のアコギが出てきたのでEASY COME, EASY GOかと思ったら違った。今の稲葉さん、いろいろ弾ける。

立ち位置が逆なのが新鮮
立ち位置が逆なのが新鮮

完全に個人的な趣味の話だが、この曲やEASY COME,EASY GOの時の手を横に振るやつが苦手でできない。

例の人力の台でセンターステージに移動。
ここで10メートルくらいの距離で稲葉さんを見られた。足細すぎ、尻小さすぎ。

14.有頂天。これライブ向けだわー。今後の定番にしてもよさげ。曲が短いので、長めにアレンジしてもいいんじゃないかな?

15.ultra soul。この曲はライブの定番曲すぎてお腹いっぱい(※)気味ではあるが、盛り上がるよね。
※ギリギリchopもお腹いっぱい。

この辺りから後半のたたみかけフェーズ。音圧も上がってくる。

16.スイマーよ!!。また夏曲!これもライブ向け。

17.松本ソロ(GO FURTHER1コーラス)~ BURN -フメツノフェイス-
BURN、久しぶりに聴いた。

18.Las Vegas。曲が始まるとステージ横からラスベガスっぽいバルーンが登場。自由の女神とか、ダイスとか、スロットとか。夢の国から来ました、みたいな感じでふわふわ出てきたんだけど、ちょっと個人的には残念感満載で、あれ必要でしたかね。

バルーン隊
バルーン隊

19.EPIC DAY。本編のラスト曲。あ、この曲微妙にノリズライ。

アンコールは意外とすぐにはじまった。5分も待ってないくらいの感覚でリスタート。

アンコール1曲目、20.イチブトゼンブ。ライブの定番曲。この曲も割とお腹いっぱい気味。

ラスト!21.愛のバクダン!これが一番盛り上がってたんじゃないかな。

#今回のベストMC
「今日、雨降ってないんですけど…。
ありがとうございます(天に祈りをささげるポーズで)」

その他本編についての雑感

ステージ上はほとんど豆粒。姿はスクリーンで追う。
後ろの席は、前でみんなが楽しんでる姿が見えるので、それはそれで楽しい。

オープンエアなスタジアムだけあって音はイマイチ。
音響が安定していなくて、微妙にこもったり割れたりしてた。

あと音が外に逃げてしまうのか、音の迫力がイマイチ。
迫力はドームの方があるだろうなあ。

今回、MCで「EPIC NIGHT」というコンセプトについてはそこまで言及していなかったような気がする。
割と軽いMCが多かった印象。

車を持ち上げる演出は悪い意味でぞわぞわした。落ちたら大変なことになる。

前の親子連れのお子さん(高校生くらい?)、最初は腕挙げれてなかったけど、最後はちょっとだけ挙げられるようになってた。
腕が挙げられない気持ち分かる。初めは恥ずかしいんだよね。

最高の充電をさせてもらった!

150614-livegym2015-02

ライブに行くと、50歳の彼らがここまでやっているんだから自分ももやるぞっていう決意みたいなものをいつももらっている。

やはりこの非日常の空間での充電は必要だ!
僕が死ぬまでライブやってほしいな。

彼らと同じ時代に生活することができて本当に幸せである。
オツカレー!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク