【ガチエリア戦略】各ステージで「壁を背にした型」を持て!【概要編】

150920-splatoon-back-point-outline

ガチエリアではどんな風に戦っていますか?
え…どんなって言われても、と思ったアナタ。自分の戦いの拠り所がないのでは?

自分の得意な「型」を持っておくと、格段に戦いやすくなります!
まずは型を掴んで、そこから戦いの場を広げて行こう!

具体的には各ステージで「戦いやすい場所」を見つけておくこと。
僕はこれを掴んでから勝率が上がってきました。

スポンサードリンク

自分なりに戦いやすい場所を見つける

戦いやすい場所とは。

具体的には後ろから急襲されることが少ない「壁を背に戦える場所」を確保すること。

壁を背にすれば、確認する視野が限定でき、抜群に戦いやすくなります。

また、自分が壁を背にして戦っていると、敵は当然こちらに向かってくるのですが、その時に相手の背中は無防備になります。
そこを仲間が倒してくれることも多くなります。

というわけでここからは具体的に、僕が各ステージで抑えている場所を公開。

下記のリンクから各ステージを見ていきましょう。

[nlink url=”https://www.nmrevolution.org/blog2/2015/09/splatoon-back-point-hirame/”] [nlink url=”https://www.nmrevolution.org/blog2/2015/09/splatoon-back-point-hakofugu/”] [nlink url=”https://www.nmrevolution.org/blog2/2015/09/splatoon-back-point-mongara/”]
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク