ガーミンが衛星を捕捉してくれず、なかなかスタンバイ状態にならない時の対処法

マラソンが趣味な私は、GARMIN ForeAthlete 220Jを愛用しています。

ガーミンのGPSウォッチは、計測を始める前に衛星を捕捉する必要があります。

普段は補足ボタンを押してから10秒ほどでスタンバイ状態になるのですが、たまに補足にやたらと時間がかかることがあります。
ひどい時は10分ほど待ってもスタンバイにならないことも。

そんな時の対処法です。

スポンサードリンク

ガーミンがスタンバイ状態にならない時の対処法

まずは結論から!
PCと接続またはガーミンコネクトモバイルで、データを同期しましょう。

ガーミンには、データを同期するタイミングで、衛星の大まかな位置を把握する仕組みがあるらしいのです。

大まかに位置を把握するというのは、例えば「地球上の海全体」から船を探すより、「日本海」から探す方が絞りやすいという状況をイメージすると分かりやすいと思います。

詳しくは、こちらの説明が分かりやすいです。
http://hassuru-running.com/discoverer/vol_00036.html

この補足時間かかる問題、感覚として一週間くらいデータの同期を取っていないと発生する気がします。
頻繁に同期が吉ですね。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク