Garmin Connectのカレンダーに、走った日と距離を表示する方法

最近、ジョギングする時にGarminを使っている。

走った記録はGarmin Connectに同期され、距離やラップタイムを一覧できてとても便利。
しかし、デフォルトの状態ではカレンダーに走った日や距離が表示されない

とある方法で走った日を表示できるようになったのだが、分かりづらかったのでご紹介。

スポンサードリンク

カレンダーに走った日と距離を表示する方法

カレンダーのデフォルトの状態。一番右の欄に週間合計だけ表示されているものの、カレンダーは真っ白。

garmin_calendar_01

「日曜日」の左にある縦ラインにマウスを持っていくと、マウスカーソルが変わる。

garmin_calendar_02

そこを押すとなんと全体がスライド!

garmin_calendar_03

「アクティビティ」の「ランニング」を選択すると…

garmin_calendar_04

走った日に距離と時間が表示された!

garmin_calendar_05

デフォルトで表示してくれればいいのにね。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク