シンプルで美しい!ウォールナットのダイニングテーブルがやってきた!

福岡への引っ越しを機に、ダイニングテーブルを購入しました。

東京に住んでいたころから、ダイニングテーブルのある生活をしたいねーと話していました。

それまではこたつのテーブルを床に置いて使っていました。

食事は床でも良かったのですが、書きものをしたり、パソコンを使って作業をする場合は、床では長時間の作業には限界があります。

一応、パソコン用の机はあったのですが、ひとつしかなかったため、夫婦二人で同時には使えません。

こたつ用のテーブルは背が低く、部屋が広々と見えるので、それはそれで良かったのですが、生活スタイルから考えて、「テーブルのある生活」の方が多分マッチするだろうと。

いろいろとシミュレーションをした結果、「今回引っ越した部屋のリビングには置けそうだぞ」ということで購入に至りました。

スポンサードリンク

BiVi福岡で検討

テーブルを見に行ったのは、BiVi福岡。
たくさんの家具屋さんが入っている大きなビルです。

たくさんの家具が比較検討できるので、福岡で家具を選びたい場合は、まずはここでいろいろと見てみるのが良いのではないでしょうか。

お店はかなり広く、見ても見ても見きれなくて、足が棒になるほど。
ちなみに、疲れたら1階にパンが食べられるカフェがあるので、休憩しましょう。

さて、ダイニングテーブル。
改めて見てみると、やっぱりダイニングテーブルは高いですね。
「お、いいなー」と思って値段を見てみると、20万前後。

これは最後まで候補にあがっていたテーブル。

お店を見ていく中で、良さ気だったのが、「DESIGN STUDIO WOOOD」というデザイン家具屋さんのテーブル。
http://www.wo-ood.com/

このお店、一見、一点ものの変わった家具が多いお店でした。
コンクリートでできたテーブルや、デコラティブな椅子が置いてあります。

シンプルなテーブルを探していたので、初めは「このお店はちょっと違ったかなー」と思ったのですが、その一角になかなか良さ気なテーブルを発見。

オーダーメイドで、幅と高さの調整が細かく行えます。
こういうお店のオーダーメイドは高いんだろうなあと思っていたら、価格も結構お手頃でした。
ウォールナットで14万くらい。他のお店より安いではありませんか。

お店の方もとても親切に説明してくれて、一気に気に入ってしまいました。

サイズは前もって決めていた、「140cm×80cm」で発注。

納品までは約1ヶ月。

テーブルがやってきた

職人さんとお店の方が2人で運んできてくれました。
足と天板は別になっていて、部屋で組み立ててくれます。

おおー。改めて見てもカッコイイ!
ウォールナットの渋い色と木目がとてもキレイ。
出来たてなので、表面はサラッサラです。

全体的にシンプルなんだけど、角に切り込みが入っているのがポイント。
この部分も決め手のひとつでした。

椅子はイームズのレプリカをチョイス。家具屋さんで見た椅子がことごとく高かったこともあり、この椅子にしたのですが、これが3,980円で買えちゃう時代なんですね。素敵。
テーブルにもマッチしているのではないでしょうか!

イームズチェアのレプリカはいろんな会社がいろんな色や素材で作っているので、探せば気に入ったものが見つかると思います。 

早速、このテーブルでご飯を食べてみました。

ご飯が質素なのは置いておいて、なんだかオシャレ!(でも、写真より実物方が10倍雰囲気が良いです。)
生活を引き立ててくれるテーブルで、とても満足。

「表面が傷ついても、削ればまた新しい面が出てくるので、連絡もらえればいつでもやりますよ!」とのこと。あまり気にせずにガンガン使ってくださいねーとのことでした。これもこのテーブルの醍醐味です。

部屋のスペースの大きな割合を占めるだけに存在感もありますが、他の家具とのレイアウトのバランスを考えながら、配置なども調整したいと思います。

コーヒー飲みながらこのテーブルでブログ書くとか、想像しただけでニヤニヤしてしまいます。
大事に使うぞー。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク