フリーランスのあなた、国民年金を「2年前納」にして、ちょっとだけトクをしましょう

フリーランスになると、改めて年金や保険の支払いに敏感になります。
というか、会社員時代は給料から天引だったから、何も考えていなかったよね自分。

今回注目するのは国民年金。
会社員時代は厚生年金だったやつですね。

年金、本当にもらえるの…って感じではありますが、ある偉い人は「額は減るけど破綻することはありません」とか言っていた気がします。はてさて。

スポンサードリンク

国民年金、2年まとめて払うとちょっとおトク

さて、国民年金の支払いは毎月16,490円です。

今まで毎月支払いをしていたのですが、支払い関連の書類を調べてみると、どうやらまとめて支払いできる「前納制度」がある模様。
2年前納すると15,640円おトクになります。

▼国民年金保険料の「2年前納」制度
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-03.html

2年分を一気に支払うと、合計395,760円。約40万円が一気になくなります。
大きい額ではありますが、いずれにしても払わないといけないお金。どうせ払うなら払える時に払ってしまえば、約15,000円浮くことになります。

月に換算すると650円ほどではありますが、こういうのはチリツモですね。

というわけで、この2年前納制度を使って支払いをすることにしました。

2年前納制度を利用するには

2年前納をするためには、事前に申し込みが必要です。
いきなり「来月から2年分払いたい!」と言ってもできません。

締め切りは毎年2月末で、手続きが完了すると、4月に2ヶ月分が一気に引き落とされます。
なので、2年前納を考えているあなたは、2月までに腹を決めて申し込みましょう。

▼下記ページから必要書類がダウンロードできます。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-03.html

控除については、2年前納しても、1年ずつ控除対象にすることもできるようです。
このあたりは確定申告時に関わってくるので、よく考えて判断したいと思います。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク