ITSの任意継続者は、電話しないと納入証明書がもらえません

確定申告の準備を進めています。
私は去年フリーランスになったので、本格的な確定申告は初めて。

現在、健康保険は前職で加入していた「関東ITソフトウエア健康保険組合(ITS)」の任意継続を使用しています。

この健康保険の控除に使う支払証明書がいつごろ届くのかを調べてみると、ITSではどうやら「連絡しないともらえない」ようでした。

▼保険料納付について
http://www.its-kenpo.or.jp/hoken/nini/about/kyuuhu.html

当組合発行の納付書にて納付された際の領収証書は確定申告等の納入証明となりますので大切に保管してください。紛失等により納入証明書が必要な場合は徴収課までご連絡ください。一年間に支払った健康保険料額(介護保険料を含む)をまとめて証明する「任意継続保険料納入証明書」を発行いたします。(証明書の発行に料金はかかりません。)

おお、そうなのか!
というわけで、ITSに連絡してみました。

メールフォームなどは存在せず、連絡手段は電話のみです。
最近はあまり電話しないから妙に緊張するよね…。

電話対応はとても丁寧でした。
聞かれた点は、下記の2点です。
・保険証番号
・名前

住所は尋ねられず、「登録している宛先に送ります」とのことでした。
また、手数料や郵便代もかかりません。ありがたいことです。

これで無事手続きは完了。
任意継続で保険料を払っている方はご注意ください。

スポンサードリンク

控除のある支払証明書の発行状況

ちなみに、私は国民年金(これは義務)、小規模共済、確定拠出年金にも加入しているのですが、これらの支払証明書は、なにもせずとも送ってもらえるようでした。

国民年金:既に到着済み
小規模共済:2月上旬発送予定
確定拠出年金:1月下旬発送予定

直前で焦らないよう、少しずつ準備を進めます。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク