【KITTE博多】クラフトビール「グッドビア スタンド」で、美味しいビールを飲んできた。

博多駅のにあるクラフトビール屋さん「グッドビア スタンド」に行ってきました。
KITTEの10階にあります。

奥様が珍しいクラフトビールが飲めるビール屋さんがあるらしいと、教えてくれたお店です。

スポンサードリンク

グッドビア スタンド

お店に着いた時には、外から丸見えのイートインスペースみたいな部分しか見えなくて、え?ここ?外から丸見えで落ち着かんわ!と思っていたのですが、奥まったところに落ち着いて座れるテーブル席が用意されていました。

お客さんは3組ほど。
平日の夜でしたが、混雑していなくて快適でした。普段からこのくらいの空き具合なのかしら。

用意されているクラフトビールは20種類ほど。

それぞれ大小のサイズが用意されています。
大350ml、小200ml。価格はそれぞれのビールによって異なりますが、だいたい大で700〜900円、小は500〜800円ほど。

それにしてもクラフトビール屋さんのメニューって、どこのお店もこんな感じのメニューなのはどうしてなんだろう。ビールのロゴの規格が決まっていなくて、文字が詰め込まれてギュッとした感じ。ビールにはポエムのような説明が入っているパターン。
微妙に見づらい気がするが、このフォーマットのメニュー多いですよね。これも様式美なのかもしれない。

今回飲んだビールは、この2つ。

・ドリームアローン(ベトナム)
豊かなホップの香りにバランスの良いボディ。果実を感じさせるようなアフターテイスト(メニューより抜粋)。

・プリムス(ベルギー)
ビール大国ベルギーで一般的なピルスナー。軽やかでスイスイと飲めるような癖のない味(メニューより抜粋)。

クラフトビールって個性的なものが多かったりしますが、この2つはどちらも美味しかったです。
プリムスは「軽やかでスイスイ飲める」と書かれていましたが、ちょっと独特の濃さを感じました。美味しかったけど!

食べたものはこんな感じ。

鮭のカルパッチョ。
バジルソースが効いていて、柔らかで美味。粉チーズもいい感じで効いています。

コールスローサラダ。
くるみが香ばしくて美味しい。これ家で真似しよう。

ミートボール。
想像より小ぶりであっさりめ。
お皿に敷いてあるマッシュポテトが嬉しい。

フライドポテト。
結構大量に盛られていたのだけど、これでハーフの分量。

ラムとキノコのガーリック炒め。
ワイルドで美味しかった!これはビールによく合う!

食べものはどれもビールに合っていて美味しかった!

でも実は、このお店のメイン料理はハンバーガーなのだとか。メニューにもたくさんのハンバーガーが掲載されていました。
いろんなものを食べたかったからアラカルトにしたけど、ハンバーガーも美味しそうだったなあ。

ごちそうさまでした

クラフトビール、なかなか良いですよね。
たまに無性に飲みたくなります。

お客さんが少なかったのがちょっと気になりますが、割と穴場だったりするのかな。
ふらっと一人で来ている人もいて、そういうのも良いなあと思いました。近所にこういう場所があると良いんだけどな。

店員さんもニコニコフレンドリーな対応。居心地のよいお店だと思います。
ほんと、福岡の飲食店の接客のレベルは高くて毎度驚きます。

今度はビールとハンバーガーの組み合わせとか、良いですね!

ごちそうさまでした。

「グッドビア スタンド (Goodbeer STAND)」
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 10F
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40042715/

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク