5kmをサブ4ペース(5分30秒)で走る練習を始めました。目標が明確になると、あとはやるだけだ!

ちょっと本気でサブ4を目指してみるかと、先日始めたインターバル走に続き、新たな練習を始めました。

その練習とは、「5kmを、キロ5分30秒」で走る練習です。

キロ5分30秒は、サブ4を走るために必要になるスピードです。
レーススピードの感覚を体に染み込ませるための練習として始めました。

ベストタイム3時間4分のスーパーブロガーかん吉さんのブログを参考に、「まずは5kmを安定して走れるようにする」ことを目標にしました。

5キロを安定してこのスピードで走れないと、次のステップに行けないという判断をしたためです。

「(引用)5kmをしっかり走れないと、30kmもフルもしっかり走れません。」
http://www.wakatta-blog.com/habu-fujimori-runsma-nagano-2018.html

スポンサードリンク

実際走ってみると

いつもはキロ6分前後で走っているので、5分30秒ペースというのは、「やや頑張る」と達成できるレベルのスピードです。

逆に言うと、今の僕レベルだと、意識しないとこのスピードは出せません

実際やってみると、めちゃくちゃキツイわけではないですが、じわじわキツイ。
このスピードで41.195kmを走れないとサブ4には届かないんだよなあ…と思いながら走っています。

スピードに慣れてきたら、もう少し距離を伸ばしていきたいと思います。

改めて。サブ4を狙うには、しっかりした練習が必要だ

やってみて改めて思うのは、やはりサブ4はしっかり意識して練習をしないと達成は厳しいということ。

いや、分かってはいたんですが、今まではなんとくきつい坂道を登ってみたり、距離を稼いでみたりしていたのだけど、具体性が足りてなかったなと。

今では「インターバル走を3本、4分30秒で!」「レーススピード走5分30秒を5km!」と具体的に目標を立てることによって、クリアできたら次!と、次へのステップまで見えて来る気がしています。
いまさらかよ…という感じではありますが。笑。

これから暑い時期になるので、練習にも工夫が必要になると思いますが、頑張ってみようと思います。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク