B’zファン歴27年の私が選ぶ! ブレイク前のB’zの隠れた名曲ベスト10

  • 2019年11月25日
  • 2019年11月27日
  • B'z

こんにちは、B’zを聴きはじめて27年の私です。

1988年にデビューしたB’z、いまや日本を代表するロックバンドと呼ばれて久しいまでになりました。

あなたが知っているB’zの曲と言えばどんな曲がありますか?

ウルトラソウル?
Easy Come, Easy Go?
ZERO?
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない?
今夜月の見える丘に?

有名な曲がたくさんあります。

B’zがオリコンで初めて1位を獲得したシングル曲は「太陽のKomachi Angel」。
B’zの初ブレイクはこの曲と言って良いでしょう。

この曲以降はヒットを続けており、有名な曲を次々と量産してきました。その後の活躍はご存知の通り。

今回は、そのブレイク前の時代に目を向けたいと思います。

前述のとおり、B’zは「太陽のKomachi Angel」で一位を獲得。

そのブレイク前には4枚のシングル、3枚のアルバム、1枚のミニアルバムをリリースしています。

そして、その曲の中にもカッコいい曲がたくさん存在しています。
もちろん、今聴くと古さは否めませんが、それでも今のB’zを作る片鱗を感じられる曲がいくつも存在します。

というわけで本記事では、「太陽のKomachi Angel」以前の曲、1990年6月13日以前に発表された曲の中から、「隠れた名曲10曲」をご紹介します。

B’zファン歴27年の私が自信をもってオススメする、隠れた名曲集です。

スポンサードリンク

BE THERE(1990年)

シングル「BE THERE」収録。
サビの部分聴いたことある方も多いのでは?

SAFETY LOVE(1989年)

アルバム「OFF THE LOCK」収録。
稲葉さんのステップも必見。

BREAK THROUGH(1990年)

アルバム「BREAK THROUGH」収録。
アルバム表題曲。今聴いてもカッコいい! これがシングルにならないのかと驚くレベル。

STARDUST TRAIN(1990年)

アルバム「BREAK THROUGH」収録。
ピアノで入るイントロが印象的な曲。

NEVER LET YOU GO(1989年)

アルバム「OFF THE LOCK」収録。
バラード曲です。

OH! GIRL(1989年)

アルバム「OFF THE LOCK」収録。
最近のライブでも演奏される有名曲。

LADY-GO-ROUND(1990年)

シングル「LADY-GO-ROUND」、アルバム「BREAK THROUGH」収録。
サビ部分に古文(?)を持ってきた意欲作。

GUITAR KIDS RHAPSODY(1989年)

アルバム「OFF THE LOCK」収録。
青春を感じさせる青臭い歌詞が魅力。

となりでねむらせて(1990年)

アルバム「BREAK THROUGH」収録。
疾走感のあるAメロ。こちらの動画では珍しいバラードバージョン。

君を今抱きたい 〜 OUT OF THE RAIN(1988年)

アルバム「B’z」収録。
デビューアルバムから1曲チョイスしました。

おわりに

次点
HURRY UP!(1989年)
GUITARは泣いている(1990年)
Nothing To Change(1988年)
BAD COMMUNICATION(1989年)

※BAD COMMUNICATIONは有名すぎて外しました。

以上、「隠れた名曲1990年6月以前バージョン」でした。
この記事を書くために改めて曲を聴いてたんですが、いやー、カッコいいですね?

このひとつひとつの積み重ねで今のB’zがあるんだなあと、歴史を感じました。
最近B’zを聴き始めた方も、ぜひ過去の作品も楽しんでみてください。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク