【ズボラ料理】「豚キムチ」が簡単すぎてうますぎて3日連続で食べた結果

150917-buta_kimuchu01

ウチは共働きなので、平日のご飯の用意は簡単であれば簡単なほどよい。ズボラ料理万歳である。

本日おすすめしたいのは「豚キムチ」。これが簡単なのにうますぎる。
こんなに簡単なのにこんなに美味しくていいのだろうか。罪悪感すら感じる。

スポンサードリンク

つくりかた

豚肉を炒める。ゴマ油がオススメ。
肉に火が通ったらキムチを追加。

キムチはもちろん生で食べられるので、火の通し具合は適当にざざっと。

その後で味付け。醤油と酒を小さじ1ずつ。

以上!誰にでも作れそうでしょ。

余裕があれば、豚肉を炒める前に塩コショウを振って、下味をつけておくとよい。やらなくても充分おいしい。

ちなみに付け合わせには、キュウリとポテトサラダがオススメ。この組み合わせが最高。
これもキュウリは切るだけ、ポテトサラダはスーパーで買うだけなので、ほぼ手がかからないと言っていい。

簡単すぎない?

作る前はもっと手間がかかると思っていたのだけど、拍子抜けする簡単さだ。
まさか自分の中で豚キムチがズボラ料理にジャンル分けされるなんて。

一気に「手をかけないで美味しいものランキング」上位に躍り出た。

その結果、3日連続で豚キムチを食べてしまった。が、全然飽きない。
その後も何度作ったことか。

失敗する要素が見つからないので、料理が苦手な人こそ是非。

以下の写真、来る日も来る日も豚キムチ。もう何回作っただろう。

150917-buta_kimuchu02

150917-buta_kimuchu03

150917-buta_kimuchu04

150917-buta_kimuchu05

150917-buta_kimuchu06

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク